脱毛の基礎知識

【VIOライン黒ずみ】黒ずみの原因と対策!デリケートゾーン黒ずみ市販クリーム

投稿日:

今回は、「デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因」についてのお話です。

デリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみやニオイの原因、予防法、黒ずみ専用クリームについてまとめてましたので、黒ずみが気になる方にぜひ読んでもらいたい記事でもあります。

実際、私も脱毛するまで「アソコの黒ずみ」なんて気にしていなかったのに、パイパンの女性の写真を見た時に、自分のアソコ、、、黒ずんでいるかもと一気に不安になったことを覚えています。

デリケートゾーン、いわゆる陰部の黒ずみで悩んでいる人って結構多いそうですので、原因を知って対策して治していってください。

デリケートゾーンの黒ずみの原因について

黒ずみの原因は様々で、一見すると関係ない様に見える行為でも

実は黒ずみ化を早める行為に繋がっていたりするから恐ろしい…

そもそも黒ずみの原因が何なのかについて説明していきます。

黒ずみは「メラニン」が関わってきています。

黒ずみはメラニンが関係している

メラニンが過剰に発生し色素がどんどん落ちていき結果として黒ずみが出来ていきます。

いわゆるシミが出来るのと似た原理と言っても良いでしょう。

黒ずみが発生する原因は以下のような理由が多く見られました。これはデリケートゾーンにも関わる事なので決して他人事ではありません。

黒ずみの原因1「ムダ毛処理による摩擦」

現在アンダーヘア(陰毛)が生えている部位を、カミソリや除毛クリームをつかってVIO脱毛する人が増えています。

カミソリによる自己処理で黒ずむ

 

この自己処理が少なからず黒ずみを早めてしまっています。

その理由は「刺激や摩擦」にあります。

毛を剃る行為は基本的に肌に生えている毛を処理していると同時に、肌を削っていることもでありますので少なからずダメージはあります。

特に毛抜きやワックスを使ったタイプのだと肌への刺激も大きいので尚更です。

結果としてメラニンが過剰成形されて黒ずんでしまうことになってしまうのです。

デリケートゾーンの脱毛はプロに任せた方が安全で、仕上がりも綺麗になりますよ。

黒ずみの原因2「下着による摩擦」

同じ摩擦でも下着が原因で黒ずんでしまっている事もあります。

きつい下着が原因で黒ずむ

下着はデリケートゾーンに着用する衣類ですし毎日着用する欠かせない存在ですがサイズが合わない、もしくは余裕が少ない状態の肌にびっしりくっついてるようなのだと肌を少しずつ擦って摩擦によりダメージが出来ている状態です。

ダメージが出来た部分から徐々にメラニンが発生して後は黒ずみが出来るだけです。

また、ジーンズ等のインナーによる締め付けの摩擦や、下着に使われている素材が肌に優しくなくて少しずつダメージを与えている事もあり、ボディーラインに余裕が少ないのを選べば選ぶ程ダメージが大きくなると言っても良いでしょう。

黒ずみの原因3「ホルモンバランスの変化」

一方で体外的な物ではなく内側的な問題で黒ずんでしまう事もあります。

睡眠不足

成人すると仕事や家事に追われて食生活の乱れ睡眠不足など、規則正しい生活を送りたくても送れずに生活習慣が乱れがちになってしまいます。

結果、バランスも変化してしまいます。

乱れた代償として「血行不良」や「代謝低下」など招き、肌のターンオーバーサイクルが乱れ、毛穴の皮脂過剰分泌も招き、毛穴に汚れがつまり、それが酸化して少しずつ黒ずみを浮き彫りにしていく形で黒ずんでしまいます。

黒ずみの原因4「加齢による衰え」

肌がダメージをうけても、新陳代謝で新しく肌が再生されると古い肌細胞は角質となって剥がれ落ちていきます。

加齢

しかし、加齢と共に代謝は衰えていき、古い肌細胞が剥がれ落ちず、そのままになりメラニンによる色素沈着が起こり黒ずみが出来てしまいます。

早い話が再生が追い付かない状態になっていると言っても良いでしょう。

以上の事が原因で黒ずみが発生します。

外側からでも内側からでも原因はある為、外からの肌への刺激は極力与えないようにし、内側は新陳代謝を維持して正常に近づける事を心掛けないと、黒ずみがいつ出来てもおかしくないと言えるでしょう。

デリケートゾーンの「臭い」や「黒ずみ」の対策を効果的に行うためのポイントについて

デリケートゾーンに関する悩みには様々な物が挙げられますが、その中でも比較的多く見られ深刻度が高い物はデリケートゾーンの黒ずみ臭いになっています。

デリケートゾーンの臭いが気になる

これは他人と比べにくいので、相談できずひとりで悩んでしまう方もいらっしゃいます。

効果的な対策について調べてやってみても期待したとおりに改善されなかったなんたこともあるでしょう。

そして、中には間違った方法での対策を行っている方もいらっしゃいますので、その様な方は良かれと思ってやった事が逆効果になっています。

したがって間違った黒ずみ対策を改め、デリケートゾーンの臭いと黒ずみを改善していくためには、その対策としての正しいポイントを押さえておく事が重要になります。

「黒ずみ」と「臭い」共通して行うべき対策のポイント

基本的に黒ずみと臭いの問題にはそれぞれ違う理由があるのですが、どちらにも共通して言える注意点があります。

それはお風呂の入り方になっていて、具体的にはデリケートゾーンの洗い方がカギになります。

まず、デリケートゾーンを洗う際にはデリケートゾーン専用の石鹸を使った方が良いとされています。

洗い方が大事

これはデリケートゾーンが非常に繊細で刺激に弱いところでもありますから、一般的なボディーソープなどは洗浄力が強すぎる事があります。

この様な場合にはそれがデリケートゾーンへの刺激になってしまい黒ずみの原因になりますし、本来必要なはずの常在菌まで洗い流してしまう可能性があります。

可能ならばデリケートゾーン専用の石鹸を使用して洗う事が良いと言えます。

デリケートゾーン専用の石鹸では「薬用イビサソープ」「コラージュフルフル泡石鹸」などが有名です。

また、優しく洗う事も重要になっていて、最も良い方法は石鹸をよく泡立てて、その泡で包むように素手で洗う方法になります。

こうする事で肌を過剰に擦ってしまう事が無くなりますし、肌を傷付けてそこから雑菌が入り込む可能性を少なくする事ができます。

さらに、素手で洗う事で複雑な形状をしているデリケートゾーンも効率的に洗えるようになります。

このメリットは細かな部分の洗い残しなどを防止する効果がありますので、黒ずみ対策にも臭い対策にも有効となっています。

デリケートゾーンの黒ずみに特化した対策のポイント

デリケートゾーンの黒ずみを抑えるためにはまずは刺激を最小限にする事が重要になります。

なので下着の素材を柔らかく肌に優しいものにしたり、生理用品やトイレットペーパーなどにも注意が必要になります。

ただ、その様な対策は黒ずみを悪化させない為の手段になりますので、改善を目指す為にはもう一歩踏み込んだ手段が要求されます。

そのもう一歩踏み込んだ手段とは肌のターンオーバーを正常化させる事で、基本的に肌は新しく生まれ変わらせることで綺麗になります。

したがって、ターンオーバーを正常化させればデリケートゾーンの黒ずみも徐々に改善されていきます。

デリケートゾーンの臭い対策

デリケートゾーンの臭い対策で最も大きなウエイトを占めているのはデオドラントなどの消臭ではありません

デオドラント商品も有効な手段ではありますが、最も効果的なのは汗を吸収して早く乾かす下着を着用する事になります。

基本的にデリケートゾーンの臭いは汗が主な理由になりますので、それをいち早く吸収して乾かしてしまえるような下着が最善の選択になるとされています。

また通気性も大きなポイントになっていますので、デザイン性よりも実用性の高い下着の方がデリケートゾーンの臭い対策には効果的と言えます。

通気性高い下着

つまり

デリケートゾーンの黒ずみや臭いの対策にはいくつかのポイントがありますが、これらは全て日常生活の一工夫と言った範疇にあります。

なのでそれほど大きな負担にはなりにくく、比較的実践しやすい方法になっていると言えます。

なお、臭い対策と黒ずみ対策とに分かれていますが、実際にはどちらも行った方が良いと言えますので並行して実践する事が最も良い選択になるとされています。

デリケートゾーン黒ずみ解消におすすめ!デリケートゾーン専用クリーム

脱毛したときだけでなく、水着になって海へ行く時や、温泉に入る時がきっかけでデリケートゾーンが黒ずんでいることに気付いてショックを受けたことがある方もいるでしょう。

女性なら誰でもデリケートゾーンのケアに悩むことがあるでしょう。

デリケートゾーンは非常に敏感な場所なので、下着の摩擦や圧迫による刺激を受けやすく、すぐに肌が傷ついてしまいます。

またカミソリや毛抜きで毛の自己処理を行うことによっても、肌が傷ついて色素沈着の原因になるのです。

このような黒ずみを改善するために必要なものは、保湿美白、そして既に黒くなってしまった肌を元に戻すことです。

デリケートゾーンの黒ずみに効果があると口コミでも話題の3つの商品、イビサクリーム、ハーバルラビット、ヴィエルホワイトについてご紹介します。

脱毛サロンが開発したデリケートゾーン黒ずみ対策クリーム「イビサクリーム」

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

商品名 Ibizaビューティ
通常価格 7,000円
キャンペーン価格 4,470円(税別) 送料無料
主成分 トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
ケア対象 デリケートゾーン黒ずみ、乳首の黒ずみ

イビサクリームの特徴と効果

厚生労働省によって認可された医薬部外品である「イビサクリーム」。

美白成分のトラネキサム酸と、炎症を抑える成分のグリチルリチン酸2Kという、二つの成分を主に含んでいるクリームです。

この他にも保湿成分などをいくつか含んでいますが、着色料や合成香料、アルコールやパラベンなど肌に刺激を与える物質は添加されていないので、安心して使うことができます。

イビサクリームの使用感とネットでの評判

チューブに入った伸びの良いクリームで、ベタつきが少なく、ニオイもほとんどなくて使いやすいようです。

ただ効果が現れるまでに個人差があり、3ヵ月~半年継続して使って効果が実感できる人も少なくないようです。

効果がないと思ってすぐに使うのをやめてしまってはもったいないので、一度始めたら根気よく続けてみましょう。

公式サイト 黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

 

ハーバルラビット

緑

商品名 ハーバルラビット
通常価格 7,000円
キャンペーン価格 4,250円(税別) 送料無料
主成分 トリプルヒアルロン酸、トレハロース、セラミド、コラーゲン、プラセンタ、グリチルレチン酸2K、ビタミンC誘導体、米ぬかエキス
ケア対象 黒ずみ、むずむず、ニオイ

ハーバルラビットの特徴と効果

ハーバルラビットの主な有効成分は水溶性プラセンタエキス。

これは黒ずみの原因であるメラニンを抑制する働きがあります。また、美白化粧品にも多く含まれているビタミンC誘導体が配合されており、皮膚にビタミンCを効率的に届けてくれます。

この他、特徴的なのはトリプルヒアルロン酸が含まれていること。これは保湿効果が高く、肌のターンオーバーを整えることで黒ずみの改善に効果的とされています。

ハーバルラビット使用感とネットでの評判

既にできてしまった色素沈着に働きかける効果があるので、比較的早く効果が出やすいようです。それでも3ヵ月程度は使用を続けるのが良いとされています。

自然なバラの香りが付いているのも好評です。チューブのデザインがかわいいので、持ち歩きやすいのも良いようです。テクスチャーは少し水を含んだジェル状といった感じです。

公式サイト HerbalRabbitGelCream(ハーバルラビットゲルクリーム)

ヴィエルホワイト

デリケートゾーン訴求

商品名 ヴィエルホワイト
通常価格 9,960円(税別)
キャンペーン価格
初回限定
4,390円(税別)
主成分 トラネキサム酸、グリチルレチン酸2K、トリプルヒアルロン酸、ティーツリーアロマ
ケア対象 黒ずみ、むずむず、ニオイ

ヴィエルホワイトの特徴と効果

イビサクリーム同様、トラネキサム酸を美白成分として含んでいます。

さらにコラーゲンやセラミドなど、天然由来の保湿成分が多く配合されています。
しっかりと潤いを与えることで肌を守ることができるので、トラブルに強い肌になることが期待できます。

無添加で、敏感肌の人でも安心して使えます。黒ずみの改善プラス美肌を手に入れたい人にもおすすめです。

ヴィエルホワイトの使用感とネットでの評判

とろっとした液体で、さらさらとして伸びが良い特徴があります。プッシュ式のボトル状になっているので、いつも清潔に使うことができます。

アンチエイジング効果がある成分が含まれているので、黒ずみが薄くなるだけでなく、肌のハリを実感できる人もいるようです。

公式サイト デリケートゾーン リポソーム化「美白エッセンス」 ヴィエル ホワイト VL WHITE

いかがでしたか?

デリケートゾーンの黒ずみの原因、対策、について解説しました。

そして、デリケートゾーンの黒ずみ改善に効果がある3つの製品の特徴と効果はお分かりいただけたでしょうか?

これらは3つとも、国内で生産されているので初めての場合でも比較的安心して使うことができます。

さらにデリケートゾーン以外に、ひざやひじ、脇など、他に黒ずみが気になる箇所にも使えるのでお得です。

気になった商品は是非試してみてくださいね。

-脱毛の基礎知識

Copyright© キレイモ(KIREIMO)全身脱毛効果とは?ウソ・ホント口コミ評判まとめ , 2017 All Rights Reserved.