キレイモとコロリーの料金とサービス内容、脱毛の効果を実感するまでの期間など、口コミ評判を調査し比較してみました。どっちがいいのか迷ったときに参考にしてみてください。

他社と比較

キレイモとコロリーどっちがおすすめ?料金や効果・予約の取りやすさなど口コミ評判を徹底比較!

投稿日:

キレイモとコロリーを比較

 

キレイモとコロリー、どちらにしようか迷ってしまいますよね。どちらも「月額9500円」と料金的にも近いので、どちらにするべきま決めるのが難しい。

そこで今回は、キレイモとコロリーの料金や効果、評判について徹底的に比較しましたので、どちらがいいのかお役立てくださいね。

この記事では全身脱毛に特化した「キレイモ」と「コロリー」を徹底的に比較して、どちらが自分に合っているのかを見極めるお手伝いをしたいと思います。

キレイモとコロリーの料金プランを比較

キレイモとコロリーの料金プランを比較

脱毛するのにどれくらいの費用が掛かるのか、支払った費用に対してどのようなサービスが受けられるのかはサロンを選ぶ上で、最も気になる点と言っても過言ではありません。

それでは早速、キレイモとコロリーの料金とサービス内容を比較してみましょう。

 

月額9,500円(税抜)のキレイモと月額9,500円(税抜)のコロリーのコース内容を比較

 

同じ月額9,500円(税抜)の月額制でも、キレイモとコロリーの全身脱毛1回分の値段や支払い方式には大きな違いがあります。

どのような違いがあるのでしょうか。コース内容を比較してみましょう。

 

キレイモ コロリー
月額料金 9,500円(税抜) 9,500円(税抜)
全身脱毛1回当たりの料金 19,000円(税抜) 28,500円(税抜)
支払い方式 月払い

(いつでも止められる)

分割払い

(月額料金は

全身脱毛12回のコースを

36回払いで支払う場合の

料金)

脱毛箇所 全身33ヶ所 全身46ヶ所
顔脱毛 あり なし
シェービングサービス 1,000円(税込)

(「背中、Iライン、Oライン」のみ無料、

回数パックプランだと

全身無料)

無料

(衛生面の理由から

デリケートゾーンは不可、

自己処理が必須)

 

一見同じように見える月額料金ですが、実際のコース内容、支払い方式にはさまざまな違いがあります。

どこも同じだと思わず、自分にはどちらが合っているのかを比較しなければなりません。

 

まず、キレイモはスポーツクラブのように通いたい時に通いたいだけ通って、辞めたい時にはいつでも辞められる月払い方式です。

しかし、コロリーは月額制とはいっても実際には回数パックプランを分割で支払うという方式なので、ローンを組む形となり、いつでも気軽に辞められるというものではありません。

 

さらに、脱毛箇所も数字だけ見るとコロリーの方が充実しているように見えますが、身体の部位の分け方が細かいというだけで、コロリーの全身脱毛コースには顔脱毛が含まれていません。

顔脱毛は顔のトーンも明るくなり、メイクもノリも良くなると人気の脱毛なので、せっかく全身脱毛をするなら、是非やっておきたい部位ですから、顔が含まれているかはとても大事。

コロリーの優れている点は、シェービングサービスが無料という点です。

しかし、全身脱毛1回あたりの料金が9,500円も違うので、キレイモで1,000円のシェービング代を支払っても、料金的にはキレイモの方がお得といえます。

キレイモの回数パックプランについて

コロリーは回数パックプランを分割で支払う形で月額制にしていますが、キレイモにはいつでも辞められる月額制プランのほかに、お得な回数パックプランも用意されていて、希望の回数に合わせて全身脱毛ができます。

キレイモの料金プランについてでも詳しく解説してますが、おさらいしながらキレイモの月額制と回数パックプランを少し比較してみます。

月額制 回数パックプラン 割引率
6回 114,000円(税抜) 114,000円(税抜)
10回 190,000円(税抜) 186,200円(税抜) 2%OFF
12回 228,000円(税抜) 212,040円(税抜) 7%OFF
18回 342,000円(税抜) 290,700円(税抜) 15%OFF
シェービングサービス 1,000円(税込)

(「背中、Iライン、Oライン」のみ無料)

無料

 

回数パックプランではシェービングサービスが無料となるため、自己処理が苦手という方でも追加料金の心配なく通うことができます。

また、回数が増えるごとに割引率も上がっていくため、18回のパックプランだと全身脱毛1回当たりの料金が16,150円(税抜)となり、コロリーの全身脱毛1回あたりの料金と比較すると12,000円以上安く全身脱毛をすることができます。

キレイモでしっかり脱毛したいという方は、月額制で通うよりも回数パックプランを申し込むとお得に全身脱毛をすることができますよ。

回数パックプランはクレジットカードで支払うこともできるので、クレジットカードの支払いを分割にすることで、実際には月額制のように支払っていくことが可能です。

キレイモとコロリーの脱毛効果を比較

キレイモとコロリーの脱毛効果を比較

脱毛サロンを選ぶ際に気になるのは効果があるかどうか、効果を実感するまでにどれくらいの期間が必要なのかという点ではないでしょうか。

キレイモとコロリーの脱毛効果についても比較してみましょう。

キレイモ コロリー
冷却ジェルの使用 なし あり
アフターケアで使用する

保湿ローション

無料

グロブラリアコルジホリアカスル培養エキス、ハナショウガ、カフェイン配合のスリムアップローションを塗布

無料

施術前にヒアルロン酸配合のジェルを塗布

保湿ローションでしっかりアフターケアすることで

美肌効果あり

一年間の全身脱毛の回数 6回 4回~12回
通う頻度 月額制:1回/1ヶ月

(1回の施術で半身を施術)

回数制:1回/2ヶ月

(1回の施術で全身を施術)

1回/1~3ヶ月

(1回で全身を施術)

脱毛効果を感じるまでの期間

(3回~4回)

6ヶ月~8ヶ月 3ヶ月~1年
脱毛完了までに掛かる期間

(14回~16回)

2年4ヶ月~2年8ヶ月 1年2ヶ月~4年

 

キレイモは月額制も回数パックプランも2ヶ月に1回全身脱毛を行っていきます。

そのため、効果を感じるまでの期間や脱毛完了までに掛かる期間に違いはありません。

キレイモは使用している機械は国内産の最新機器なので冷却ジェルが不要で、ジェルによる冷たさやべたつきが苦手という方でも、安心して施術を受けられます。

また、保湿ローションにはスリムアップ効果がある成分が含まれていて、脱毛しながらボディラインを引き締められる一石二鳥の脱毛です。

 

コロリーの脱毛周期は毛質、毛量、毛周期に合わせて行われます。

それらには個人差があるため、熟練したスタッフがそれぞれの人の状況を見極めて、適切な脱毛プランを提案してくれます。

そのため、通う頻度は1ヶ月~3ヶ月とバラつきがあり、脱毛の効果を実感するまでの期間や脱毛完了までの期間も人によって大きく異なります。

コロリーで使用されている機械は光をあてることで、脱毛効果があるほかコラーゲンの生成を促す効果もあるので、脱毛しながら美肌を手に入れることができます。

また、施術時に塗布するジェルにはヒアルロン酸も含まれていますし、アフターケアとして保湿ローションで肌に潤いをプラスするので、肌への負担も少なく、美肌効果の高い脱毛です。

キレイモとコロリーの予約の取りやすさを比較

キレイモとコロリー予約の取りやすさを比較

契約したはいいけど、なかなか予約が取れないということが多くの脱毛サロンで起きています。

予約が取れないのでは、脱毛の効果も得ることができません。

そこで、キレイモとコロリーの予約の取りやすさを比較してみましょう。

キレイモ コロリー
予約方法 店舗

コールセンター

(0120-444-680、

11:00~21:00、

年末年始除く)

WEBサイト

https://kireimo.jp/member/login.html

24時間)

店舗で直接

店舗に電話

(店舗情報は

https://colo-ree.com/salon/

を参照)

店舗数 47店舗(2017年5月時点) 65店舗(2017年5月時点)
営業時間 11:00~21:00

(年末年始除く)

10:00~21:00など

店舗により異なる

施術時間 90分/全身 90分/全身
店舗移動の可否
キャンセルの期限 前日の21時まで

(パックプランのみ)

月額制の予約変更は不可

なし
期限を過ぎてキャンセルした場合のペナルティ 1回分消化 なし
遅刻した場合の対応

(店舗により対応が多少異なるので注意が必要)

10分以内は施術可能

15分以降は施術不可で

1回分消化

遅刻時間が長くなると

施術を受けられなくなる

可能性あり

 

 

現状ではキレイモもコロリーも予約の取りやすさの面では大差がありません。

予約変更に関してコロリーは非常に寛容で、予約の変更・当日のキャンセルに関しても一切のペナルティが課されません。

そのため、予定が変更しやすい方や生理不順の方などは通いやすいサロンです。

また、コロリーは予約変更のペナルティがない分、前日や当日でも空きが出る可能性が高く、急に予定が空いた際に店舗に電話してみると丁度よく施術が受けられるということもあり得ます。

さらに、2017年4月にオープンしたばかりながら、全国に65店舗も展開しているサロンなので、まだまだ知名度が低く、予約の取りやすい穴場サロンといえます。

 

キレイモの月額制は予約の変更が不可となっているので、何かの事情で行けなくなった場合は、その月の施術はできなくなってしまいます。

回数パックプランだと前日の21時まで予約の変更が可能という他のサロンと比較しても十分寛容な対応となります。

 

さらに、キレイモには24時間対応のWEB予約システムがあるため、店舗に電話する必要がなく便利に予約を取ることができます。

予約の空き状況も常にWEBで確認することができ、口コミなどを見ても予約が取りやすいサロンとして評判です。

キレイモとコロリーの解約方法を比較

キレイモの月額制はいつでも辞められる気軽さがありますが、解約の際に違約金などは派生するのでしょうか。

また、分割払い方式のコロリーを解約するにはどうすれば良いのでしょうか。

脱毛は通い始めると何年も通うことになります。

その中では状況も変化するため、解約を余儀なくされることも考えられます。キレイモとコロリーの解約方法を比較してみましょう。

 

キレイモ

(月額制)

キレイモ

(パックプラン)

コロリー
解約方法 コールセンター

(0120-444-680、

11:00~21:00)

店舗

コールセンター

(0120-444-680、

11:00~21:00)

店舗

コールセンター

(0120-088-204、

12:00~21:00)

店舗

解約条件 全身脱毛1回分終了後(2ヶ月の継続) 全身脱毛1回分終了後(2ヶ月の継続) なし
違約金 なし なし なし
解約手数料 なし 未消化分の料金の10%

(最大2万円)

未消化分の料金の10%

(最大2万円)

解約の連絡期限 1ヶ月前まで 1ヶ月前まで なし
契約期間 支払っている限り 6回プラン:2年

10回パック:3年

12回パック:4年

18回パック:5年

無期限

 

キレイモの月額制は解約条件さえ満たしていれば、違約金や解約手数料なしでいつでも辞めることができます。

回数パックプランの場合は、未消化分の料金から解約手数料を差し引いた料金が返金されます。

しかし、注意が必要な点として回数に応じた契約期間内に手続きをしなければ返金は受けられません

コロリーは月額制といえども、解約の際には解約手数料が発生します。しかし、契約期間は無期限となっているので、妊娠や留学などで通えない期間があるとしても、再開できるタイミングでいつでも脱毛を再開することが出来るので、できるだけ解約しないほうがお得といえます。

また、無期限なので未消化分が残っていたら時間が経っていても返金を受けることができます。

 

コロリーを契約する際は、解約手数料が発生することを覚えておきましょう。

いつでも辞められる気軽な感じで脱毛を始めたいと思っている方には「キレイモ」の月額制がおすすめです。

キレイモとコロリーの口コミ・評判を比較

キレイモとコロリーの口コミ評判を比較

キレイモとコロリーの実際に脱毛に通っている方の評判を比較してみましょう。

キレイモ コロリー
接客 ・店舗により接客にムラがありますが、わたしの通っているサロンのスタッフはとても優しく、安心して施術を受けることができます。

・スタッフはとても丁寧で、施術の際もその都度、声賭けをしてくれます。

・スタッフの方の教育は行き届いているなと感じました。施術の技術も高く、手際が良いと感じました。

・スタッフの方は気さくでいつも楽しくお話していると、あっという間に施術が終わっています。

勧誘 ・カウンセリングの時は、丁寧に説明していただき、とても信頼できると思いました。本当は幾つかのサロンを見てみるつもりでしたが、勧誘もなく第一印象も良かったのでキレイモに即決しました。 ・無料カウンセリングの時の対応もとても親切で、勧誘は一切ありませんでした。

・カウンセリングでは勧誘はなく、脱毛に関する悩みもしっかり聞いてもらえました。すごく感じが良かったです。

痛み ・痛みは全くありません。

・冷却ジェルを使わないので冬でも寒くありませんし、痛みもありません。VIOが少し痛いくらいです。

・痛みはほとんどありませんが、デリケートゾーンなどの皮膚が薄い部分は少し痛みを感じます。

・時々少し熱いと感じることがありますが、痛みはありません。

効果 ・5回目の施術を終えたところですが、毛の濃い部分は毛が薄くなってきています。他のサロンでは顔脱毛があっても眉上は施術してくれなかったりしますが、キレイモでは顔全体を施術してもらえるので満足しています。 ・施術後しばらくするとちゃんと毛が抜け落ちます。効果が出てきていると感じています。

・まだ3回目ですが、かなり毛が薄くなってきていて、効果が出ていると実感しています。

雰囲気 ・隅々まで清潔に保たれていて、明るくてきれいな雰囲気です。

・店内は清潔で高級感があります。個室なのでプライベートも確保されていて、リラックスして施術を受けられます。

・店舗はゴージャスでキレイです。完全個室でプライベートな空間でリラックスできます。

・とにかく店内が寒いです。スタッフにとっての適温なのかもしれませんが、ジェルを塗った体には寒すぎます。

予約 ・ネットで予約が取れるのでとても便利です。今まで希望日に予約が取れなかったことはありません。

・月額制だと予約の変更ができないのが難点です。

・友達と一緒に通っていますが、いつもだいたい同じ時間に予約を取ることができます。

・予約は利用者が増えてきているのか、徐々に取れにくくなっています。

コロリーに関してはまだオープンしたてのサロンなので、口コミはまだまだ少ないのが現状です。

接客に関しては技術面も含めて満足している声が多くありました。また、勧誘を受けたという口コミもなかったので安心できそうです。

痛みはデリケートゾーンなどで少し痛みを感じるようです。また、施術時には冷却ジェルを塗るため、寒いという意見が多かったです。

予約も今は比較的取りやすいようですが、知名度アップに伴って徐々に取りにくくなることが予想されます。

 

キレイモは接客面でも効果面でも満足度が高い声が多く、特に顔脱毛でメイクのノリが良くなったと喜びの声が多くありました。

安い値段設定でありながら、店舗にも高級感があり、個室なのでプライベートも確保されていてリラックスできるのもメリットのようです。予約も24時間対応のネット予約効果もあり、便利で取りやすいと人気です。

キレイモとコロリー徹底比較のまとめ

「キレイモ」と「コロリー」の大きな違いは、月額制の支払い方式の違い顔脱毛があるかないか冷却ジェルを使用するかしないかキャンセル時にペナルティが発生するかしないかという点です。

月額制のメリットはいつでも辞められる気軽さという面もあるため、分割払い方式のコロリーは通いにくいと感じる方も少なくないかもしれません。

 

また、コロリーは全身脱毛の中に顔脱毛が含まれておらず、部分脱毛も行っていないため、顔脱毛には一切対応していません。

顔も脱毛したいと考えている方にはキレイモでの脱毛がおすすめです。

さらに、脱毛経験者の中には冷却ジェルが苦手という方が意外に多くいらっしゃいます。

その点、キレイモでは冷却ジェル不使用なので、冷却ジェルによる冷えや不快感の心配が一切ありません。

 

最後に、コロリーの強みはキャンセル料が無料という点です。

予定が立ちにくい、生理不順などの理由で突然予定が変わる可能性が高いという方は気軽に予約の変更ができるコロニーでの脱毛がおすすめです。

 

-他社と比較

Copyright© キレイモ(KIREIMO)全身脱毛効果とは?ウソ・ホント口コミ評判まとめ , 2017 AllRights Reserved.