全身脱毛専門の脱毛サロンとして人気のキレイモとシースリーですが、どちらにも月額制のプランがあり、サービス内容も似ているところがある。この記事ではさまざまな面からキレイモとシースリーを徹底的に比較していき、あなたに合っているサロンはどちらなのかが分かりやすいようにお手伝いします。

他社と比較

キレイモとシースリーの料金や効果、予約の取りやすさ・評判を徹底比較!

投稿日:

あなたに合っている脱毛サロンはどっち?キレイモとシースリーを徹底比較!

あなたに合っている脱毛サロンはどっち?キレイモとシースリーを徹底比較!

 
全身脱毛専門の脱毛サロンとして人気のキレイモとシースリーですが、どちらにも月額制のプランがあり、サービス内容も似ているところがあるので、サロン選びをしている方の中には、自分にはどちらのサロンが合っているのか分からないと悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

 

そこで、この記事ではさまざまな面からキレイモとシースリーを徹底的に比較していき、あなたに合っているサロンはどちらなのかが分かりやすいようにお手伝いします。

 

キレイモ(KIREIMO)とシースリー(C3)の料金を比較

キレイモとシースリーの料金を比較

サロン選びで気になるのは、やはり料金です。

しかし、安いからといって必ずしも自分に合っているサロンとはいえないので、そのサービス内容と共に比較してみましょう。

 

  • 月額9,500円(税抜)のキレイモと月額7,500円(税抜)のシースリーのコース内容を比較

 

キレイモ シースリー
月額料金 9,500円(税抜) 7,500円(税抜)
全身脱毛1回当たりの料金 20,520円(税込)/1回 回数無制限のため通う回数で変動

例)6回→63,733円(税込)/1回

12回→31,867円(税込)/1回

18回→21,244円(税込)/1回

支払い方式 月払い

(いつでも辞められる)

分割払い

(8,100円(税込)×24回払い

47,000円(税込)×ボーナス4回払い

分割手数料なし)

支払い方法 銀行引き落とし

クレジットカード

銀行引き落とし

クレジットカード

脱毛箇所 全身33ヶ所 全身53ヶ所
顔脱毛 あり あり
シェービングサービス 1,000円(税込)

(「背中、Iライン、Oライン」のみ無料、

回数パックプランだと全身無料)

無料

(剃り残しはシェービング代無料、

顔・VIOは電気シェーバーの持参が条件、

自己処理をしていない場合はその部分を

避けて照射)

保証期間 なし 永久保証

(脱毛品質保証書が発行される)

 

・キレイモとシースリーの保証期間を比較

保証期間の違い

 

サロンでの脱毛はクリニックでの脱毛とは異なり、出力が低いため永久脱毛をすることはできません。

 

そのため、サロンでの脱毛を完了させても、元に戻ることはないまでも数年後には脱毛の効果が少なくなってきたと感じることがあります。

 

シースリーでは脱毛に期限や回数の制限を設けず、永久保証を約束しているので、料金を支払い終わった後でも、ムダ毛が出てきたと感じたら、何度でも脱毛をやり直すことができます。

保障期間をみると、シースリーがお得に思えます。

しかし、キレイモもまずは自分で納得いくまで脱毛をしたあと、ムダ毛が気になるようになったらまた月額制で通って脱毛すれば良いので、保証期間はなくても気軽に自分のムダ毛の状況に合わせて通うことが可能です。

 

・キレイモとシースリーの支払い方法の違い

支払い方法について

 

シースリーの最大の魅力は通い放題というところです。

しかし、全身脱毛1回あたりの料金を比較すると、シースリーは19回以上通わないとキレイモよりも高くなってしまいます。

脱毛効果は人によって異なりますが、多くの方は14回~16回で脱毛が完了するといわれています。

 

そのため、シースリーでの脱毛は比較的ムダ毛が多く、18回では脱毛が完了しない方に向いているといえます。

 

また、シースリーは月額8,100円(税込)と月々の出費を抑えることができますが、年2回はボーナス払いとして、月額とは別に47,000円を支払う必要がありますので、一年間の支払額を12ヶ月で割ると月々15,900円となり、キレイモよりも高くなってしまいます。

 

しかし、キレイモにも料金面のデメリットがあり、何らかの理由で脱毛に通えない月があっても、月額10,260円(税込)は支払わなくてはいけないという点です。

 

通えない月が多くなると、その分損失が大きくなってしまいます。そのため、忙しくてなかなか通えないかもしれないという方は、キレイモの月額制よりも回数パックプランがオススメです。

キレイモの回数パックプランについて

キレイモにはいつでも辞められる月額制プランのほかに回数パックプランも用意されていて、希望の回数に合わせてお得に全身脱毛ができます。キレイモの月額制と回数パックプランを少し比較してみましょう。

 

月額制と回数パックプランの料金を比較

月額制 回数パックプラン 割引率
6回 114,000円(税抜) 114,000円(税抜)
10回 190,000円(税抜) 186,200円(税抜) 2%OFF
12回 228,000円(税抜) 212,040円(税抜) 7%OFF
18回 342,000円(税抜) 290,700円(税抜) 15%OFF
シェービングサービス 1,000円(税込)

(「背中、Iライン、Oライン」のみ無料)

無料
契約期限 なし 4年間

(妊娠などの場合、無料で2年間の契約延長可)

 

回数パックプランではシェービングサービスが無料となるため、極端にいえば、自己処理を全くしていなくても追加料金は不要でシェービングサービスをしてもらえます。

また、回数が増えるごとに割引率も上がっていくため、18回のパックプランだと全身脱毛1回当たりの料金が17,442円(税込)となり、シースリーの18回通った際の1回あたりの料金と比較しても4,000円も安くなります。

 

キレイモでしっかり脱毛しようと思っている方は、始めから回数パックプランを申し込むとお得です。

 

シースリーの4つの全身永久保証プランについて

 

シースリーには前述の顔脱毛を含む全身53ヶ所の全身永久保証プランのほかにも脱毛範囲や来店の頻度が異なる永久保証プランがあります。

 

他のサロンで顔脱毛も終わっている、IOラインは脱毛しなくても良い、料金を抑えて全身脱毛をしたいという方は参考にしてみてください。

 

来店の頻度 脱毛範囲 料金 全身脱毛1回あたりの料金

(18回施術した場合)

1回/3ヶ月

1回の来店で全身を施術

全身

(顔とVIOを含む)

382,400円(税込) 21,244円(税込)
1回/3ヶ月

1回の来店で全身を施術

全身

(顔もしくはIOラインを選択)

340,000円(税込) 18,889円(税込)
4回/3ヶ月

1回の来店で全身の1/4を施術

全身

(顔とVIO含む)

340,000円(税込) 18,889円(税込)
4回/3ヶ月

1回の来店で全身の1/4を施術

全身

(顔もしくはIOラインを選択)

290,000円(税込) 16,111円(税込)

 

全身を1/4に分けて4回で全身脱毛を行うコースは料金を抑えることができますが、その分、サロンに通う交通費や時間などはかかってしまいます。

 

その点も考慮に入れてコースを選ぶようにしましょう。また、コース料金の総額に応じて分割払いしたときの月額の料金やボーナス払いの料金が異なりますので詳しくはカウンセリングの際に聞くようにしましょう。

 

  • シースリーの回数パックプランについて

シースリーには永久保証プランの他にも回数パックプランも用意されています。

脱毛範囲や料金なども異なりますので、表にしてまとめてみました。

 

脱毛範囲 料金 全身脱毛1回あたりの料金
6回 全身(顔とIOラインは含まない) 95,000円(税込) 15,833円(税込)
10回 全身(顔とIOラインは含まない) 140,000円(税込) 14,000円(税込)
13回 全身(顔もしくはIOラインを選択) 190,000円(税込) 14,615円(税込)

 

回数パックプランにすると全身脱毛1回あたりの料金はかなり安くなります。

このプランは脱毛範囲や回数が限られているので、顔やIOラインの脱毛は必要ない方やムダ毛が比較的少ない方に向いているプランといえるでしょう。

 

キレイモとシースリーの脱毛効果を比較

 

次にキレイモとシースリーの脱毛効果の違いを比較してみましょう。

 

キレイモ シースリー
冷却ジェルの使用 なし あり
脱毛の特徴 施術後に

グロブラリアコルジホリアカスル培養エキス、ハナショウガ、カフェイン配合のスリムアップローションを塗布

施術中はヒアルロン酸入りのジェルを使用し、

施術後に美肌・美白効果のあるキラメキアフタークリームを塗布

一年間の全身脱毛の回数 6回 4回
通う頻度 1回/1ヶ月

(1回で全身の1/2を施術)

コースにより異なる

1回/3ヶ月

(1回で全身を施術)

4回/3ヶ月

(1回で全身の1/4を施術)

脱毛効果を感じるまでの期間

(3回~4回)

6ヶ月~8ヶ月 9ヶ月~1年
脱毛完了までに掛かる期間

(14回~16回)

2年4ヶ月~2年8ヶ月 3年6ヶ月~4年

 

キレイモで使用している脱毛器の先端には冷却機能がついていて、肌に接触する面が-4℃まで冷やすことができます。

そのため、脱毛の際に冷却ジェルを塗る必要がなく、脱毛時に寒い思いをすることがありません。

そのため、冷却ジェルが苦手だという方にはキレイモがおすすめです。また、キレイモでは脱毛しながら肌を引き締め、スリムアップすることも可能です。

 

シースリーでは冷却ジェルを使用しますが、ヒアルロン酸が配合されているため、脱毛しながら、美肌・美白効果が得られます。

冷却ジェルが気にならないという方は、冷却ジェルとアフターケアクリームでダブルの美肌・美白効果が得られるシースリーも魅力的です。

 

しかし、シースリーは3ヶ月に1回の全身脱毛となるので、どうしても脱毛効果を実感したり、完了させたりするまでに時間がかかってしまいます。

 

料金も安く、スピーディーに脱毛を進められるという点では、キレイモに勝算がありそうです。

 

キレイモとシースリーの予約の取りやすさを比較

キレイモとシースリーの予約の取りやすさを比較

 

脱毛サロンを選ぶ際に大切なポイントとなってくるのが、予約の取りやすさです。特にキレイモのように月払い方式の場合、予約が取れないがために行けない月が出てきてしまっては困ります。

キレイモとシースリー、それぞれ予約が取りやすいように工夫がされていますので、比較してみましょう。

 

キレイモ シースリー
予約方法 店舗

コールセンター

(0120-444-680、

11:00~21:00、

年末年始除く)

WEBサイト

https://kireimo.jp/member/login.html

24時間)

会員専用WEBサイト

https://c-3-esthe.com/dokodemoyoyaku/

24時間、

「かよエール」サービスあり)

通っている店舗に電話

https://c-3-esthe.com/shop_list/

12:00~21:00)

店舗数 47店舗(2017年4月時点) 51店舗(2017年4月時点)
営業時間 11:00~21:00

(年末年始除く)

12:00~21:00

(毎週水曜日・第二火曜日定休)

施術時間 90分/全身 45分/全身
店舗移動の可否
キャンセルの期限 前日の21時まで

(パックプランのみ)

月額制の予約変更は不可

予約時間の1分前まで
期限を過ぎてキャンセルした場合のペナルティ 1回分消化 回数パック:1回分消化

回数無制限:キャンセル料3,000円

遅刻した場合の対応

(店舗により対応が多少異なるので注意が必要)

10分以内は施術可能

15分以降は施術不可で

1回分消化

予約時間の1分前までに連絡しておけば施術可能

 

キレイモにもシースリーにも24時間365日どこからでも予約が可能な会員専用のネットシステムがあります。シースリーでは2ヶ月後の予約が2ヶ月前の1日の午前0時から予約が開始されます。

例えば、7月の予約は5月1日の午前0時からできるようになるといった具合です。

 

口コミをみるとシースリーの予約は予約開始と同時に数分で埋まってしまうという意見もありますが、予約のキャンセルや変更に対する対応が緩いので、キャンセルや変更で空きがでやすいという特徴もあります。

 

そんな時に、会員登録しておくことで、当日から直近3日以内に空きが出たことを知らせる「かよエール」でリアルタイムのお知らせを受け取ることができます。

 

また、シースリーのどの店舗でも予約を取ることができるので、会員サイトで空きのある店舗を見つけて、自分の都合に合わせて毎回通う店舗を替えることも可能です。

 

しかし、キレイモはシースリーと比較しても、まだまだ新しいサロンで知名度も低く、会員数増加に伴い店舗数もどんどん増加しているので、予約が取りやすい状況にあります。

 

キレイモとシースリーの解約方法を比較

キレイモとシースリーの解約方法について

 

脱毛を完了させるためにはサロンに何年も通わなければなりません。

その中では状況も変化するため、解約を余儀なくされることも考えられます。

キレイモとシースリーでは解約方法に違いがあるのでしょうか。比較してみましょう。

 

キレイモ(月額制) キレイモ(パックプラン) シースリー
解約方法 コールセンター

(0120-444-680

11:00~21:00

年末年始除く)

店舗

コールセンター

(0120-444-680

11:00~21:00

年末年始除く)

店舗

コールセンター

(0120-762-090

12:00~20:00

毎週水曜日定休)

店舗

解約条件 全身脱毛1回分終了後(2ヶ月の継続) 全身脱毛1回分終了後(2ヶ月の継続) なし
違約金 なし なし なし
解約手数料 なし 未消化分の料金の10%

(最大2万円)

未消化分の料金の10%

(最大2万円)

解約の連絡期限 1ヶ月前まで 1ヶ月前まで 1ヶ月前まで

 

キレイモの月額制は月払い方式なので、解約時に違約金や解約手数料などは一切発生しません。

しかし、シースリーの月額制は総額の分割払いなので、解約時に解約手数料が発生します。

さらに、回数無制限プランも回数パックプランも返金されるかどうかは全身脱毛を受けた回数によって決まります。

返金対象となるのは以下の場合です。

 

シースリーの返金対象条件

回数無制限プラン 4回未満
6回パックプラン 2回未満
10回パックプラン 4回未満
13回パックプラン 4回未満

 

上の表に挙げた回数より多く施術を受けている場合は、全く返金されませんので解約すると損をしてしまいます。

また、返金される場合も返金額は少額です。

それは、全身脱毛1回あたりの料金がかなり高額で計算されてしまうためです。

回数無制限プラン(顔・VIO含む)を2回施術して解約した場合の返金額を計算してみましょう。

 

計算式は以下の通りです。

 

返金額=支払額-(全身脱毛1回分の料金×施術回数)-解約手数料

 

回数無制限プランの場合、全身脱毛1回分の料金が129,000円で計算されます。

 

返金額=382,400円-(129,000円×2回)-12,440円

=111,960円

 

2回全身脱毛をしただけで27万円を支払うことになるというのはかなりの痛手になってしまいます。

シースリーで回数無制限プランを契約しようと思っている方は、解約時の対応についても事前によく確認しておくようにしましょう。

 

キレイモの解約時には、シースリーのように全身脱毛1回分の料金が高額になるということはなく、プラン料金を回数で割ったものが1回分の料金として計算されます。

18回のパックプランを2回施術して解約した場合の返金額を計算してみます。計算式はシースリーと同じです。

 

返金額=290,700円-(16,150円×2回)-20,000円=238,400円

 

キレイモの返金額は良心的といえます。

全身脱毛が初めてという方や気軽に通いたいという方は解約のしやすさなどを考えるとキレイモの方が通いやすいかもしれません。

 

キレイモとシースリーの口コミ評判を比較

キレイモとシースリー口コミ評判を比較

 

キレイモとシースリーの実際に脱毛に通っている方の評判を比較してみましょう。

 

キレイモ シースリー
接客 ・接客がとても丁寧で、スタッフの方はみな挨拶してくれます。

・スタッフはどの方もいつも丁寧な対応で、施術もとても丁寧です。

・スタッフの方は笑顔で、施術もとても丁寧で、しっかりやってくれます。

・接客態度は淡々としていて、無駄話はありません。さっぱりしています。

勧誘 ・エステサロンは勧誘が多いと聞きますが、キレイモは一切そのようなことはないです。

・説明は丁寧ですが、勧誘されることはありませんでした。

・勧誘や無駄話は一切なく、ササッとスピーディーに施術してもらえます。

・勧誘はありませんが、説明は丁寧でこちらの疑問にもしっかり答えてもらえます。

痛み ・脱毛時の痛みはほとんどありません。

・冷却ジェルを使わないので寒くありませんし、痛みもほとんど感じません。

・毛が太いところは痛みを感じます。

・毛が太いワキやデリケートゾーンはけっこう痛みを感じますが、毛の薄いところはほとんど痛みを感じません。

効果 ・2回施術をしたところですが、これまで2日に1回は自己処理をしていたのが、2週間に1回でよくなり、自己処理が随分楽になりました。

・12回通ったところで、脱毛を終わりにしました。自己処理の必要はなくなり、満足しています。

・全身ツルツルスベスベになり、自己処理の煩わしさから開放されました。

・1回施術をしたところですが、3ヶ月ムダ毛が生えてきませんでした。

雰囲気 ・サロン内はいつも清潔に保たれていて、気持ちよく施術を受けることができます。 ・店内は清潔でシンプルです。

・店内には高級感はありませんが清潔感はあります。

予約 ・仕事の予定がなかなか立たないので前日や前々日に予約を取ることが多いのですが、いつも希望通りに予約を取ることができます。

・月額制なので、予約するとキャンセルができないので、急に予定が入ったときに困ります。

・予約の取れにくさは否めません。でも、直接店舗に電話すると空きが出ていたり、サイトをこまめに確認すると空きが出ていたりします。

・接客、効果はとても満足ですが、予約が取りにくいです。通いたい時に行けないことが多いので改善して欲しいです。

 

キレイモもシースリーも接客や勧誘について不満を持っているという意見はほとんど見られず、丁寧な対応に満足しているという意見が多く見られました。

効果やお店の雰囲気の面でも大差はないようですが、キレイモの方が2ヶ月に1回全身脱毛ができる分、脱毛を早く終えることができるので、その分満足度も上がるようです。

 

痛みは、シースリーでの施術は毛が太くなればなるほど痛みが強くなり、デリケートゾーンは頑張って耐えないといけないほどという意見もあり、痛みに弱い方はキレイモの方が痛みは少なく、施術を受けやすそうです。

 

予約もシースリーはネット予約を開始したり、「かよエール」というキャンセルが出た際にお知らせするサービスをしたりと企業努力がなされていますが、人気サロンなだけになかなか予約が取りにくいという意見が多く見られます。

やはり、予約が取りやすいのはまだまだ新しいサロンであるキレイモのようです。

 

キレイモとシースリーを比較検証した結果(まとめ)

キレイモとシースリーの比較まとめ
いかがでしたか?

キレイモとシースリーについて徹底比較しました。

脱毛永久保証があるシースリーに対して、いつでも始められて、いつでも辞められる気軽さがあるキレイモ。

あなたに合っているのはどちらのサロンだったでしょうか。毛が多く回数を気にせず納得いくまで通いたい方にはシースリーが向いています。

仕事が忙しく予約の取りやすさを優先する方や冷却ジェルが苦手、痛いのが苦手という方はキレイモが向いています。

また、脱毛を早く終わらせたい方もキレイモに向いているといえるでしょう。

 

-他社と比較

Copyright© キレイモ(KIREIMO)全身脱毛効果とは?ウソ・ホント口コミ評判まとめ , 2017 All Rights Reserved.